検定試験の公式テキストで統計を勉強する

Posted by ぼさ on 8月 21st, 2017 — Posted in 未分類

統計ができないとまずい時代になってきたなと感じていたんです。

とはいえ、統計といってもどこから勉強したら良いかわからず、ひとまず誰でもわかる統計というようなタイプの書籍を買ってきたんです。ですがこれでもわからず、どうしようかなと思っていたところで統計の検定試験を知りました。中学生レベルのものから大学生、さらにその上とレベル別にあるようでしたのでこれの公式テキストで勉強しようと思ったんです。

私はまずは3級の高校生レベルの公式テキストを買いました。最初の方は簡単なのですが、ところどころで数式が出てくるんです。高校生レベルの数式らしいのですが高校時代に数学を勉強した記憶がなく、そこで時間を食ってしまっています。数式が出るたびにその意味を調べているからです。

もっと高校時代にちゃんと勉強していれば良かったなと思いましたね。ただ、数式がわかってしまえばこっちのものですからね。統計自体はとても面白くためになるので、このまま勉強を続けて、3級、そして2級という具合にとっていきたと思っています。古着の処分

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。